MENU

にきびの原因について記事一覧

ニキビが出来るととても気になりますよね。肌に赤い斑点が出来て酷くなるとはれてきます。はれて白く膿が見えてくるとつぶしてしまいます。自然につぶれてくれるのを待っていれば綺麗に治るのですが、途中でつぶしてしまいますと、そこからバイ菌が入りさらに悪くなります。出来ることなら、つぶさないで治すことです。ニキビが出来るには原因があるからなのです。その原因は、1人1人違います。女性の方に多く見られることは、夜...

ニキビと一言で呼ばれますができる箇所によって原因が違いますし、できやすい年齢も様々違います。それぞれのニキビの原因とできやすい年代について少し説明いたします。まず、眉毛から眉間、鼻筋にかけてのTゾーンは皮脂腺が発達しやすい部分です。ホルモンバランスが不安定な10代やオイリー肌の体質の人に多く、過剰な皮脂の分泌によって毛穴が目詰まりしてしまうのが原因といわれています。Tゾーンにニキビができやすい人は...

ニキビとは、皮膚の炎症性疾患の一つです。顔面、胸、背に発症するものを、医学的に尋常性ざそうといいます。一般的には、青年期に顔面に発生するものをニキビと呼びます。それ以外のものは吹き出物と呼ぶことが多いです。ニキビは、ホルモンと細菌と皮脂の相互作用が原因となって、毛穴に炎症が起こることにより発症するものと考えられています。ニキビは、皮脂を分泌する毛穴に老廃物などが詰まることが発症のきっかけとなります...

ニキビというと思春期にできるものと思いがちですが、実際には大人になってからもできます。思春期ニキビの原因は成長ホルモンにあり、皮脂が過剰に分泌されて、毛穴に皮脂が詰まりやすい状態になり、そこにアクネ菌が発生し炎症を起こしてニキビになるのです。一方20歳を超えてからもできる大人ニキビの原因は、いろいろな原因が混合されている場合が多いのですが、最も多いのがストレスと不規則な生活です。また、大人ニキビの...

乾燥肌なのにニキビができるにはいくつか理由があります。肌が乾燥していると肌のうるおいを補うために皮脂が多く分泌されるようになります。多く分泌された皮脂が毛穴につまりニキビができやすくなるのです。また、肌が乾燥しているとターンオーバーが正常に行われません。角質が傷つきやすくなり、雑菌が入りやすい状態になってしまうことも。ターンオーバーが乱れると毛穴づまりを起こしやすくなるので注意が必要です。肌の乾燥...